• ホーム
  • ミノキシジル配合の育毛剤には塗り薬と飲み薬がある

ミノキシジル配合の育毛剤には塗り薬と飲み薬がある

鏡を見て髪を気にする男性

ミノキシジルは、医学的な観点から血管拡張作用が確認されている男性型脱毛症の治療薬ですが、実は購入手段はそれほど難しくはありません。実際に、ミノキシジルについては病院で処方してもらう必要はありませんので、どういったものを利用するかに関しては自分で決めることが可能です。もちろん、病院に行って自分に最も適したミノキシジルを教えてもらうこともできます。

一般的に、日本国内で入手できるミノキシジル配合の製品については、塗り薬として提供されています。そもそも、日本国内で認可されているミノキシジル配合の製品が塗り薬なのは、その製品を開発している会社にミノキシジル成分に関連する権利が存在するからに他なりません。この権利関係は、実は医薬品の開発や供給に関して最重要のポイントになります。

医薬品は、どの会社が提供しているかによって利権が決まってしまいますので、そういって権利を侵害しないように他の会社は製品開発を進めていかなくてはいけません。ミノキシジルについても同様で、特定の会社がその権利を有していますので、その会社が提供している塗り薬用の育毛剤が日本国内では流通しているという背景があります。

当然ですが、この権利関係を無視して製品開発を行い、勝手に飲み薬用のミノキシジルを提供することはできません。これは単純に、法律違反になってしまうからです。

一方で、海外ではミノキシジル配合の育毛剤が飲み薬として提供されているという事情が存在します。海外でも権利関係はありますが、日本とは異なった関係で話が進んでいることが多いからです。既にジェネリック医薬品として提供されているということもあり、個人輸入の代行業者を利用することで簡単に入手することが可能です。

ただ、ミノキシジル配合の製品についてはどの程度の配合量が存在するのかで、塗り薬と飲み薬のどちらを使うのかを決めていく必要があります。特に、女性の場合は男性と異なって男性型脱毛症に近い症状になったとしても、同程度の配合量のものを利用する必要性は全くありません。

元々、男性専用の医薬品は非常に刺激性が強く、また効果が高いので女性にはあまり向いていないという傾向があります。これは、ミノキシジルに限定されている事ではなくプロペシアでも同じです。そのため、自分の頭皮の状況を考慮して正しい配合量のものを選択する必要があります。

例えば、日本国内で提供されている塗り薬用のミノキシジル配合の育毛剤については、女性の場合は最も少ない配合量のものに注目をしておくのが賢明です。それ以上のものを利用してしまうと、頭皮だけではなく身体的にも悪影響が生じてしまう可能性があります。

海外のミノキシジルを利用するときも同様で、製品内に存在している配合量をチェックすることです。まずは自分に適した配合量のものを選択して、そこで足りない場合により効果の高いものを選択するという方法が無難です。ジェネリックの場合は、病院側が安全性に考慮した選択をしてくれるわけではないので、慎重に選択をすることが何よりも重要です。

関連記事
プロペシアにはジェネリックがある!手に入れるなら通販で! 2020年05月26日

日本国内でプロペシアを入手するためには、病院に行って診断をしてもらわなくてはならないことが普通です。ただ、世界的に見るとプロペシアにはジェネリック医薬品が既に存在しますので、海外から購入することによってプロペシアとほぼ同等の効果を持つ医薬品を手に入れることができるという事情も存在します。実際に海外か...

男性脱毛症にはAGA治療薬のプロペシアが効果てきめん 2020年05月08日

男性型脱毛症には、フィナステリドという有効成分が非常に効果的であるということがわかっています。フィナステリドは、日本国内ではプロペシアという名称で提供されている医薬品の中に含まれていますので、プロペシアを病院で処方してもらうことで男性型脱毛症を和らげることができます男性型脱毛症は、男性ホルモンが特定...

女性の抜け毛はどうして起こる?原因は? 2020年04月07日

女性が脱毛する原因の大半は、男性ホルモンが原因とするものと精神的な疲れやストレスによって生じるものと2つに分けることができます。ポイントは、どちらが原因だとしても同じような対策を講じることによって、脱毛症を食い止めることができる可能性があるという点にあります。女性の脱毛が男性と大きく異なるのは、部分...

女性の抜け毛を助けます!ヘアフォーユー 2020年04月19日

女性への育毛剤や発毛剤には、いくつかの制限が存在する傾向が強いです。これは、男性と同様の配合量で成分を利用してしまうと、女性にとって悪影響が強くなってしまう可能性が高いからに他なりません。女性の場合は、男性が使っているものをそのまま流用するのではなく、女性用に配合されて提供されているモノを選択して使...

煙草を吸っていたらミノキシジルを使うのは危険! 2020年07月05日

喫煙者は、ミノキシジルを使って男性型脱毛症の治療を行っていかないように気をつけなくてはいけません。これは、煙草とミノキシジルの相性が非常に悪い関係にあるからです。そもそも、ミノキシジルの効果は血管を拡張させることによって、より効率的に毛髪に良い栄養分を届けることにあります。ミノキシジルは、プロペシア...